アリータ:バトル・エンジェル(映画)の動画フル無料視聴!吹き替えも見れる

アクション

木城ゆきと原作映画『アリータ:バトル・エンジェル』【監督:ロバート・ロドリゲス|原作:木城ゆきと『銃夢』|原題:Alita: Battle Angel】(2019年)の動画フルを無料視聴する手軽な方法をご紹介します。

今すぐ、『アリータ:バトル・エンジェル』を見てみる

\31日間以内に解約すれば、まったく料金はかかりません/

アリータ:バトル・エンジェル(映画)の動画フルを無料視聴する手軽な方法

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、木城ゆきと原作映画『アリータ:バトル・エンジェル』日本語吹き替え版および字幕版のフル動画配信がされています。

動画配信リスト
U-NEXT △(字幕・吹替)
FOD ×
Hulu ×
dTV △(字幕・吹替)
Amazonプライム △(字幕・吹替)

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

※紹介しているVODサービスの情報は2020年3月17日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

アリータ:バトル・エンジェルを見るならU-NEXTを選ばないと損【映画】

残念ながら、どの動画配信サービスでもポイント制の有料レンタル扱いになっています。

ただし、映画『アリータ:バトル・エンジェル』のフル動画を実質、無料で見る方法があるんです。

U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアル特典には31日間無料で見放題だけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

そのポイント600円分を使うことで、『アリータ:バトル・エンジェル』のフル動画を視聴可能です。

だから、今ならU-NEXT(ユーネクスト)を選ぶことをオススメします。

『アリータ:バトル・エンジェル』のロバート・ロドリゲスが手掛けた、コミック作品が原作の下記の映画も見放題で配信中です。

  • シン・シティ
  • シン・シティ 復讐の女神

ミッキー・ロークやブルース・ウイリス、ジェシカ・アルバといった豪華キャストも見ごたえありますよ。

▼▼▼U-NEXTで映画『アリータ:バトル・エンジェル』を鑑賞する▼▼▼

U-NEXT(ユーネクスト)

アリータ:バトル・エンジェル(映画)をパンドラやデイリーモーションなどでは無料で見られないの?

下記のサイトに無料で動画が見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

これらの動画共有サイトには、著作権を無視して勝手にアップロードされています。

最近では、違法アップロードされた動画が削除されるまでの期間が短くなっているんです。

そのため、映画『アリータ:バトル・エンジェル』のフル動画が見られるとは限りません。

ほかにも、動画共有サイトにはデメリットがあります。

画質や音質が悪く、広告が画面をおおうように出ることもあるので、ストーリーを楽しむことができません。さらに、スマホやパソコンがウイルス感染する危険性もあります。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、その点をご理解の上、注意して利用してください。

U-NEXTで映画『アリータ:バトル・エンジェル』を快適に視聴する

アリータ:バトル・エンジェル(映画)のネタバレ感想と評価

ザ・フォール――没落戦争――から300年。

地球に数多く存在した浮遊都市は、火星連邦共和国(URM。アーム)により破壊され、唯一、残ったのがザレムという都市。ザレムから投棄された廃棄物を利用して生きる人々は、地表にアイアンシティと呼ばれる街を作っています。

地球人の生き残りは、パイプラインで繋ぎ止められた天上界と地上界に別れて暮らしているのです。

主人公は、ダイソン・イド(クリストフ・ヴァルツ)によって廃棄物の山から拾われ、ボディを与えられ、そして、アリータと名付けられた少女(ローサ・サラザール)です。ここでびっくりするのは、彼女の目の大きさでしょうか。

この独特の顔立ちは、原作である『銃夢』の”Last Order”に近い物となっています。

『アリータ:バトル・エンジェル』はフルCGですが、パフォーマンスキャプチャーという技術によって生身の俳優と遜色ない演技をしますし、肌や髪の毛までとことん作り込んであります。

本物の人間と並んでも全く違和感がない質感なので、逆に目の巨大さが気になってしまうのです。これだったら、1人だけ漫画の比率にしない方が良かったかもしれません。

バトルエンジェルというサブタイトルが示すように、バトルシーンが満載です。

アリータの使う格闘術は、中国武術をベースにした”パンツァークンスト(機甲術)”と呼ばれるもの。どんどん武侠アクションっぽいハチャメチャさが加わりますけど、そもそも機甲術自体が、機械に気を纏わせるというトンデモ武術です。

回りながら飛び上がったりはしませんが、多少、重力に逆らうくらいは大目に見た方が楽しめます。

アリータが色々な側面を見せてくれるのも面白いですね。

基本的には、記憶を失っているおかげで見るものすべてに興味津々の少女。たびたびフラッシュバックする記憶では、厳しい訓練を受けて最強のボディを駆使するURMの兵士。

体に染みついた機甲術を活かした賞金稼ぎでもあり、アイアンシティの人気スポーツ”モーターボール”の新人選手でもあるのです。

ただし、4つの要素をちりばめたせいで中途半端になっているのは惜しいですね。

過去の因縁は仄めかしで終わってしまいましたし、賞金稼ぎとしては、全然、賞金を獲得できていません。モーターボールはテストマッチの後、いきなり人気選手になっているので、途中経過がさっぱり分かりません。

映画『アリータ:バトル・エンジェル』は、続編がありそうな雰囲気で終わっていますけど、制作するのであれば、どの要素をメインにするのかハッキリ決めて欲しいです。素材は良いのですから、きっと見ごたえのある作品になるでしょう。

アリータ:バトル・エンジェル(映画)の動画フル無料視聴まとめ

木城ゆきと原作映画『アリータ:バトル・エンジェル』のフル動画を無料視聴する安全な方法をご紹介しました。

また、記事の後半では、ネタバレ感想や評価がまとめてあります。

今すぐ、アリータ:バトル・エンジェルをU-NEXTで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました