ベイビードライバーの動画フルを無料視聴!吹き替えも見える【映画】

アクション

アンセル・エルゴート主演映画『ベイビードライバー』(監督:エドガー・ライト|原題:Baby Driver)の動画フルを無料視聴する手軽な方法をご紹介します。

記事の後半では、ネタバレ感想や評価とキャストについてもまとめました。

今すぐ、『ベイビードライバー』を無料で見てみる

\31日間以内に解約すれば、まったく料金はかかりません/

ベイビードライバーの動画フルを無料視聴する手軽な方法をご紹介!【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、映画『ベイビードライバー』日本語吹き替え版および字幕版のフル動画配信がされています。

動画配信リスト
U-NEXT △(字幕・吹替)
FOD ×
Hulu ×
dTV △(字幕・吹替)
Amazonプライム △(字幕・吹替)

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

※紹介しているVODサービスの情報は2020年2月23日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

ベイビードライバーを見るならU-NEXTを選ばないと損【映画】

残念ながら、新しい映画のため、どの動画配信サービスでもポイント制の有料レンタル扱いになっています。

ただし、映画『ベイビードライバー』の動画フルを実質、無料で見る方法があるんです。

U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアル特典には31日間無料で見放題だけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

そのポイント600円分を使うことで、『ベイビードライバー』の動画フルを視聴可能です。

だから、今ならU-NEXT(ユーネクスト)を選ぶことをオススメします。

▼▼▼U-NEXTで映画『ベイビードライバー』を鑑賞する▼▼▼

U-NEXT(ユーネクスト)

映画ベイビードライバーをパンドラやデイリーモーションなどでは無料で見られないの?

下記のサイトに無料で動画が見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

これらの動画共有サイトには、著作権を無視して勝手にアップロードされています。

最近では、違法アップロードされた動画が削除されるまでの期間が短くなっているんです。

そのため、映画『ベイビードライバー』のフル動画が見られるとは限りません。

ほかにも、動画共有サイトにはデメリットがあります。

画質や音質が悪く、広告が画面をおおうように出ることもあるので、ストーリーを楽しむことができません。さらに、スマホやパソコンがウイルス感染する危険性もあります。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、その点をご理解の上、注意して利用してください。

U-NEXTで映画『ベイビードライバー』を快適に視聴する

ベイビードライバーのネタバレ感想と評価【映画】

ピーっという音が静かに続く中、赤いインプレッサの運転席にはサングラスの青年が一人。

ベルボトムズのイントロが終わると同時にいきなり熱唱です。曲でタイミングを見計らい、仕事を終えた強盗を拾って逃走開始。驚異のスピード感で展開するチェイスシーンは、近年、稀に見る迫力かもしれません。

この運転手、通称ベイビー(アンセル・エルゴート)が主人公です。

とんでもないドラテクの持ち主ですが、イヤホンを着けたまま運転するので、ちょっと怖いですよね。ベイビーが四六時中、音楽を聴いている設定なので、ほとんどのシーンに音楽が付いています。

しかも、単にバックで流れるのではなく、演技とシンクロしてるんです。

「right」と歌えばベイビーが右を向き、ベイビーの様子がおかしければ「something wrong with my baby」と歌います。

ギロの様に札束を弾き、車のワイパーと銃声もリズムを刻むのです。銃をそんな風に撃たないだろう等と思ってはいけません。曲と合わせる方が重要なのですから。

この演出を例えるなら、セリフを歌わないミュージカルといった所でしょうか。できれば、手話もノリノリにして欲しかったですね。手話は表情も使う言語なのですが、それがとぼしいのでイマイチです。

ここは、ドラマ『F.B.EYE 相棒犬リーと女性捜査官スーの感動!事件簿』を見習って欲しかったですよ。

ストーリーはオペラのような単純さなので、音楽とシーンのマッチングに集中出来ます。歌詞が分かれば、さらに楽しめること請け合いです。シーンに合った曲を探したのか、曲に合わせたシーンを撮影したのか、どっちなのか考えてみるのも面白いかもしれません。

こんな映画ですから曲の解説をしたいところではありますが、エンドロールで数えた限りオリジナルを含めて43曲も使われてますので、代表的なシーンを一つだけ。

「Brighton Rock」の長い長いギターソロとシンクロした最後の対決シーンは必見です。

車が押し合うだけと言ってしまえばそれまでなんですが、ブライアン・メイのギターと共に高まるエンジン音とタイヤのスキール音が、このシーンを最高に盛り上げています。

ベイビーと言うニックネームの由来ですが、詳しく語られてはいません。

「みんな、こいつがしゃべるのを待ってるから」は嫌味でしょうし、たぶん、童顔のベイビーフェイスからですね。プロレス好きな方は、この言葉に善玉の意味があることもご存じかと思います。

ベイビーは強盗の手助けをしますけど、基本的に人を傷付けるつもりはないんですよ。撃たれた警備員を見て心を痛めますし、逃亡のためにカージャックはするけど、自分は泥棒じゃないから荷物は返す、という感じです。

まあ、生かしておいたら犠牲者が増えると判断した相手は殺してますが。とにかく、この優しさが後々、彼を救うことになります。

前述の通り、ストーリーは単純です。

もしも、映画『ベイビードライバー』に音楽要素が無かったら、正直、飽きるかもしれません。ストーリー展開とか深く考えず、ミュージックビデオのように楽しみましょう。

ベイビードライバーの主なキャスト【映画】

  • ベイビー(アンセル・エルゴート)
  • ドク(ケヴィン・スペイシー)
  • デボラ(リリー・ジェームズ)
  • バディ(ジョン・ハム)
  • ダーリン(エイザ・ゴンザレス)
  • バッツ (ジェイミー・フォックス)
  • グリフ(ジョン・バーンサル)

リリー・ジェームズって、映画『シンデレラ』のヒロインだったよね。

この中なら、ジョン・バーンサルだわ。今でも、ドラマ『ウォーキングデッド』のシェーン役が印象に残ってるぞ。

まとめ

アンセル・エルゴート主演映画『ベイビードライバー』のフル動画を無料視聴する安全な方法をご紹介しました。

また、記事の後半では、ネタバレ感想や評価とキャストがまとめてあります。

音楽と車が好きなら、ぜひ、一度は見てもらいたいですね。

今すぐ、ベイビードライバーをU-NEXTで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました