アドレナリン(映画)のフル動画を無料視聴!Netflixで見れる?

アクション

ジェイソン・ステイサム主演映画『アドレナリン』【監督:マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー|原題:Crank】(2006年)のフル動画を無料視聴する手軽な方法をご紹介します。

今すぐ、『アドレナリン』を無料で見てみる

\31日間以内に解約すれば、まったく料金はかかりません/

アドレナリン(映画)のフル動画を無料視聴する手軽な方法

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ジェイソン・ステイサム主演映画『アドレナリン』日本語字幕版のフル動画が見放題で配信されています。

動画配信リスト
U-NEXT 〇(字幕)
FOD ×
Hulu ×
dTV ×
Amazonプライム 〇(字幕)
Netflix 〇(字幕)

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

Netflix(ネットフリックス)は、2019年12月3日に無料体験が終了。1ヶ月のお試し期間がなくなり、申し込んだ時点から、料金が発生するようになりました。

※紹介しているVODサービスの情報は2020年5月3日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

アドレナリン(映画)を無料視聴するならU-NEXTがおすすめ

Netflix(ネットフリックス)で動画配信されていますが、無料体験キャンペーンが終了しています。なので、登録した時点で有料です。

一方、U-NEXTに初めて登録される方には、無料で鑑賞できるトライアル期間が31日間あります。

お試し期間中に解約すれば、一切、お金はかかりません。ネット上のサービスは、自分で使ってみないと便利なのか判断できないので、ありがたいシステムです。

自分の環境に合えば、継続すれば良いですし、そうでなければ、他を探した方が動画ライフを楽しめます。そのために、トライアル期間を活用してみてくださいね。

『アドレナリン』で主演したジェイソン・ステイサムの下記作品がU-NEXTで配信中です。

  • アドレナリン2
  • メカニック
  • パーカー
  • デス・レース
  • トランスポーター・シリーズ
  • エクスペンダブルズ・シリーズ

アクション映画でスカッとしたいときは、ジェイソン・ステイサムの活躍をみて発散してください。

さらに、U-NEXTの特典には31日間のお試しだけでなく、有料動画や漫画などに使える600円分のポイントがプレゼントされます。

最近は、公開年度の新しい映画が早い時期に、どんどん動画が配信されるようになりました。けれども、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではありません。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、有料レンタル扱いの新作映画を追加料金なしで鑑賞することができます。

たとえば、ジェイソン・ステイサム主演映画『MEG ザ・モンスター』もポイントを使えば、視聴可能ですよ。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する面倒がありません。動画配信サービスなら、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、チェックしないと損する動画配信サービスといえます。

▼▼▼U-NEXTで映画『アドレナリン』を見放題で鑑賞する▼▼▼

U-NEXT(ユーネクスト)

アドレナリン(映画)はpandoraやdailymotionなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

U-NEXTで映画『アドレナリン』を快適に視聴する

アドレナリン(映画)のネタバレ感想と評価

映画『アドレナリン』は、馬を薬殺するための毒を投与され、アドレナリンを出し続けなければ死んでしまう状態に追い込まれた殺し屋チェリオス(ジェイソン・ステイサム)が、生き残りと復讐をかけて暴走しまくる物語です。

アドレナリンを出し続けなければいけないという設定の荒唐無稽さと、自分が助かるために、傍若無人にロサンジェルス中を駆け巡るチェリオスの過激さが秀逸で、ディテールを気にせず単純に勢いと迫力を楽しめる作品に仕上がっています。

依頼を受けてターゲットを殺害したのに、そのことがきっかけで自分自身の命が狙われる、しかも、仕事の依頼主は自分を守ろうとしないばかりか、敵に自分の命を売ろうとしています。

これが、チェリオスが毒を注入された時の彼が置かれた状況です。

怒りが爆発して当然の状況なのですが、これに、常にアドレナリンを出し続けていなければ心臓が止まってしまうという危機的事態が、彼の怒りと焦りを増幅させ、彼を無軌道な行動に走らせます。

彼はショッピングモールを車で暴走するなど、アドレナリンを出すために過激な行動をし続けました。死んでしまうかもしれないという危機感から生じる過激な行動のオンパレードが映画『アドレナリン』の全てです。

命がかかっている状況で法やルールをまもろうという意識はサラサラなく、過激さはどんどんエスカレートしていくのですが、この過激さに痛快感を感じます。

チェリオスを演じるのはジェイソン・ステイサムですが、タフさを売りにしながら時に知的であるという彼の特徴のうち、タフさのみを強調することで、アドレナリンを出し続けなくてはならないというチェリオスの切迫した危機感が迫力を持って伝わります。

どちらかというと、1人の人間を暴走し続けさせることがまずあり、アドレナリン云々の設定は後付と感じさせるほどの暴走ぶりが小気味よいです。

チェリオスの暴走を煽るのがBGMで流れるパンクです。

扇情的で勢いのあるパンクは、スピーディーかつ無軌道に暴走する彼の行動を煽りまくっており、BGMが非常に効果的にアクションを盛り上げています。

さらに、チェリオスの心臓の動きが弱くなったときに流れる、携帯の着信音に似た電子音は、彼のテンションが低くなっていることを示し、場面の空気が淀んでいることを音で教えてくれるのです。

パンクのアップテンポと、電子音が交互に流れることで、作品全体にテンポが生まれ、場面の切り替わりが小気味よく伝わること、物語の流れにメリハリが効いていることに気付かされます。

映画『アドレナリン』は、このテンポの良さが、単純な物語を飽きないものにしている要因です。

チェリオスは、自分の命が長くはないことを後に知らされるのですが、静かに死ぬことよりも、復讐をして死ぬことを選びます。

それまでの生き長らえるための彼の行動は、自分が受けた理不尽な仕打ちに納得がいかないことから生じる悪あがきとして見ると、受け身な姿勢が目立つ行動ではありました。

だけど、復讐という目標が彼に芽生えたことで、終盤のホテル屋上でのマフィアとの対決は、別の意味での過激さが加わります。制裁と復讐の気持ちに満ちたチェリオスのホテル屋上での銃撃戦から、ヘリでの格闘戦までのシーンは見ものです。

捨て鉢になったチェリオスの行動には鬼気迫るものを感じました。

そして、それがヘリから転落することで一気に終息へ向かい物語は終わるのですが、こうしたエンディングからは、最後までテンポを崩さずに物語を語り尽くしたとする作り手の自負のようなものも伝わってきます。

アドレナリン(映画)の無料視聴情報まとめ

ジェイソン・ステイサム主演映画『アドレナリン』の動画フルを無料視聴する手軽な方法を紹介しました。

そして、ネタバレ感想と評価についてもまとめてあります。

今すぐ、アドレナリンをU-NEXTで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました