シャーロック・ホームズ(2009)の動画フル無料視聴!吹き替えも見れる【映画】

アクション

ロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウのW主演映画『シャーロック・ホームズ』【監督:ガイ・リッチー|原作:アーサー・コナン・ドイル|原題:Sherlock Holmes】(2009年)の動画フルを無料視聴する手軽な方法をご紹介します。

今すぐ、『シャーロック・ホームズ』を無料で見てみる

\31日間以内に解約すれば、まったく料金はかかりません/

シャーロック・ホームズ(2009)の動画フルを無料視聴する手軽な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウのW主演映画『シャーロック・ホームズ』日本語字幕版および吹き替え版のフル動画が見放題で配信されています。

動画配信リスト
U-NEXT 〇(字幕・吹替)
FOD ×
Hulu 〇(字幕・吹替)
dTV 〇(字幕・吹替)
Amazonプライム △(字幕・吹替)

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

※紹介しているVODサービスの情報は2020年3月11日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

映画好きならチェックしないと損するU-NEXTの特徴

U-NEXTには、無料で鑑賞できるトライアル期間が31日間あります。

お試し期間中に解約すれば、一切、お金はかかりません。ネット上のサービスは、自分で使ってみないと便利なのか判断できないので、ありがたいシステムです。

自分の環境に合えば、継続すれば良いですし、そうでなければ、他を探した方が動画ライフを楽しめます。そのために、トライアル期間を活用してみてくださいね。

『シャーロック・ホームズ』は他にも色んな俳優が演じた映画やドラマがあります。U-NEXTで、下記の作品が見放題配信中です。

  • シャーロック・ホームズの冒険(1970年)
  • シャーロック・ホームズの冒険(1984年)
  • 迷探偵シャーロック・ホームズ/最後の冒険(1988年)
  • ELEMENTARY/エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY(シーズン1からシーズン6)

いろんなシャーロックの解釈があって、世界で愛されているキャラクターなんだなとわかりますよ。ぜひ、一度、見てみてくださいね。

さらに、U-NEXTの特典には31日間のお試しだけでなく、有料動画や漫画などに使える600円分のポイントがプレゼントされます。

最近は、公開年度の新しい映画が早い時期に、どんどん動画が配信されるようになりました。けれども、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではありません。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、有料レンタル扱いの新作映画を追加料金なしで鑑賞することができます。

キアヌ・リーヴス主演のアクション映画『ジョン・ウィック:パラベラム』もポイントを使えば、視聴可能ですよ。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する面倒がありません。動画配信サービスなら、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、予想以上に便利な動画配信サービスといえます。

▼▼▼U-NEXTで映画『シャーロック・ホームズ!』を見放題で鑑賞する▼▼▼

U-NEXT(ユーネクスト)

シャーロック・ホームズ(2009)はパンドラやデイリーモーションなどでは無料で見れないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

U-NEXTで映画『シャーロック・ホームズ』を快適に視聴する

シャーロック・ホームズ(2009)のネタバレ感想と評価【映画】

映画『シャーロック・ホームズ』はホームズ役をロバート・ダウニー・Jr.が、ワトソン役をジュード・ロウが演じ、シャーロック・ホームズを新たに解釈し直した作品です。

行動力が高く、活力あふれるイメージを持つ2人の俳優を起用したことからもわかるように、本作は、ホームズとワトソンが持つ、冷静沈着で常に思考をめぐらせている、これまでのホームズ像を払拭しようとした作品になりました。

作品中、派手なアクションの占める時間が長く、これまでのホームズ作品とはまったく異なる印象を受けますが、ホームズの現代的な解釈として十分に成立しているように感じます。

ホームズという人物は、優れた観察眼と考察力を持つ一方で、いざとなったら高い格闘能力を発揮し、また、エネルギッシュに動き回るという、まさに文武両道の特徴を持ちます。

他方で異常に神経質であったり、基本的には皮肉屋であるといった性格的な問題も抱え、時に対人面でトラブルを起こしたりもします。

映画『シャーロック・ホームズ』で強調されているのは、どちらかと言えばエネルギッシュなホームズ像であり、静かに考えをめぐらせるというよりは、まず行動し、行動しながら観察、分析、考察を行う人物として再解釈さているのです。

いずれの要素もホームズが持つ特質を逸脱してないという点で、ホームズがまったく別人に見えるけれども、ホームズの本質的な部分に関する解釈は変わっておらず、このことが本作を突飛なホームズ作品とは言えなくしています。

また、ワトソンにしても、ホームズ同様、医師という職業が持つ教養人としてのイメージそのままの人物というよりも、酒に弱く、賭け事にはまりがちであるという俗物的な部分が強調されていました。

ワトソンは、かなり危険だと思われる場面であっても動じることなく結局はホームズと共に飛び込んでいくのですが、ワトソンのギャンブル好きな一か八かのチャンスにかける人物像がこうした向こう見ずな性格を描写する前提として生きてきています。

精力的に動き回るホームズとワトソンが強調されているのですが、彼らが生きる19世紀後半のイギリス社会についても、その明るい側面が強調されるような描かれていました。

従来のホームズ作品では、産業革命直後の、さほど衛生観念が発達していない薄汚い町の光景が映し出され、その描写は非常に陰鬱なものでした。

そして、そうした陰鬱さを強調するものとして階級社会の現実である身分間の待遇や生活の格差が浮き彫りになるような場面が挿入されていたように感じます。

しかし、映画『シャーロック・ホームズ』では、そうした描写は抑えられ、産業革命を通じた技術革新がもたらす、未来を明るく肯定的に捉えようとする姿勢が見え隠れします。

そのため、19世紀後半を描いた作品ではあるけれども、場面によっては、そんなに古い時代を描いたものとは思えないことが多々ありました。

積極的に動き回る2人に合わせて、彼らが活躍する社会の明るい部分を強調することで、2人をより活気に満ちた人物として描き出す意図があったのかもしれません。

まとめ

ロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウのW主演映画『シャーロック・ホームズ!』の動画フルを無料視聴する安全な方法を紹介しました。

他にも色んなシャーロック・ホームズの映画や海外ドラマが見られるU-NEXTがおすすめです。

今すぐ、シャーロック・ホームズをU-NEXTで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました