ラブ・アゲインの動画フルを無料視聴!Netflixで見れる?【映画】

コメディ

スティーブ・カレルとライアン・ゴズリングが出演する映画『ラブ・アゲイン』【監督:グレン・フィカーラ、ジョン・レクア|原題:Crazy, Stupid, Love.】(2011年)の動画フルを無料視聴する手軽な方法をご紹介します。

今すぐ、『ラブ・アゲイン』を無料で見てみる

\31日間以内に解約すれば、まったく料金はかかりません/

ラブ・アゲインの動画フルを無料視聴する手軽な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、スティーブ・カレルとライアン・ゴズリングが出演する映画『ラブ・アゲイン』日本語字幕版のフル動画が見放題で配信されています。

動画配信リスト
U-NEXT 〇(字幕・吹替)
FOD ×
Hulu ×
dTV △(字幕・吹替)
Amazonプライム △(字幕・吹替)
Netflix ×

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

Netflix(ネットフリックス)は、2019年12月3日に無料体験が終了。1ヶ月のお試し期間がなくなり、申し込んだ時点から、料金が発生するようになりました。

※紹介しているVODサービスの情報は2020年4月15日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

ラブ・アゲインを無料で見るならU-NEXTがおすすめ【映画】

Netflixでは配信されていませんので、見放題で配信しているU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTには、無料で鑑賞できるトライアル期間が31日間あります。

お試し期間中に解約すれば、一切、お金はかかりません。ネット上のサービスは、自分で使ってみないと便利なのか判断できないので、ありがたいシステムです。

自分の環境に合えば、継続すれば良いですし、そうでなければ、他を探した方が動画ライフを楽しめます。そのために、トライアル期間を活用してみてくださいね。

『ラブ・アゲイン』でキャルを演じたスティーヴ・カレルの下記作品がU-NEXTで配信中です。

  • カフェ・ソサエティ
  • フォックスキャッチャー
  • 俺たちスーパーマジシャン
  • 俺たちニュースキャスター
  • ゲット スマート
  • 怪盗グルーの月泥棒
  • 怪盗グルーのミニオン危機一発

日本では笑福亭鶴瓶さんが吹き替えをしていますが、オリジナルは、スティーヴ・カレルが怪盗グルーの声を担当しています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間のお試しだけでなく、有料動画や漫画などに使える600円分のポイントがプレゼントされます。

最近は、公開年度の新しい映画が早い時期に、どんどん動画が配信されるようになりました。けれども、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではありません。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、有料レンタル扱いの新作映画を追加料金なしで鑑賞することができます。

たとえば、映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』もポイントを使えば、視聴可能ですよ。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する面倒がありません。動画配信サービスなら、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、チェックしないと損する動画配信サービスといえます。

▼▼▼U-NEXTで映画『ラブ・アゲイン』を見放題で鑑賞する▼▼▼

U-NEXT(ユーネクスト)

ラブ・アゲインはpandoraやdailymotionなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

U-NEXTで映画『ラブ・アゲイン』を快適に視聴する

ラブ・アゲインのネタバレ感想と評価【映画】

映画『ラブ・アゲイン』は、妻に浮気を告白され、離婚を決意した夫が、自分を変えようと様々なことを試みていくうちに、妻に対する変わらぬ愛情に気づき、夫婦仲を復活させていく物語です。

コメディであり、思わず笑ってしまう場面が多いです。

ですが、そうした中で中年と呼ばれる年齢に入った男女が人生に対して何を求めているのか。

あるいは、結婚を意識し始める世代の男女にとって恋愛が持つ意味など、人生の転換点において人間が感じがちな悩みに対する真摯な問いかけも、ラブコメディという軽いタッチではあるけれども織り込まれています。

ラブコメ作品にありがちな、すべてが丸く収まり、ほのぼのとした空気で終わるというスタイルで『ラブ・アゲイン』も終わりますが、そこには年代ごとに恋愛が人間に与える影響を考えさせるきっかけも提供しているように感じました。

主人公のキャル(スティーヴ・カレル)は、妻エミリー(ジュリアン・ムーア)から外食中に突然、離婚を切り出されます。

衝撃的な物語のスタートです。そして、間髪を入れずにキャルは離婚を決意し、ひとりで家を出ていきます。

浮気をした妻に対する精一杯の抵抗かもしれませんし、浮気をされたことによって感じる疎外感、あるいは、自分を否定されたという気持ちがキャルに妻を拒絶し家を出る決意をさせたのだと思いました。

同時にキャルには、離婚を人生の再出発として実りの多いものにしたいという決意も芽生えたのです。

そうしたキャルの前に現れたのが、ライアン・ゴズリング演じるジェイコブでした。何人もの女性を口説いてきたジェイコブの教えを受けることにより、キャル自身もモテる男へと変わっていきます。

物静かでクールなイメージの強いゴズリングですが、自身のそうしたイメージを逆手にとって歯の浮くようなセリフを吐いて女性を口説く、あるいは、完全な上から目線でキャルの性格を変えていく姿に笑ってしまいました。

ジェイコブとキャルのやり取りが、映画『ラブ・アゲイン』の中で最も面白い部分です。

ジェイコブは結婚を意識せず、一夜の相手を得られればそれで満足というタイプの人間です。キャルもジェイコブに影響を受け、次第に一夜限りの関係を追い求めていくようになります。

しかし、ここに来てジェイコブが変わっていくのが物語の大きな転換点になるのです。

彼は、ある女性との出会いをきっかけに恋愛観を一変させ、1人の女性を生涯にわたって愛していくことの大切さに気づきます。

これと前後してキャル自身も一夜限りの関係に満たされず、依然としてエミリーを愛している自分に気づき、エミリーとの関係修復を願うようになっていきました。それまでキャルに指南する立場であったジェイコブとキャルの立場が逆転していきます。

さらに、ジェイコブが愛した女性が実はキャルとエミリーの娘ハンナ(エマ・ストーン)であったことがわかることにより、ジェイコブとキャルの関係は友人というよりは義理の父と息子の関係へと変わっていきました。

ひとりの女性を生涯にわたって愛し続けなくてはならないことが大前提として物語は進み、キャルやジェイコブのように一時は、その道から外れたとしても、やがては、その道に戻るのが最善であるかのように語られています。

そのことの是非はともかくとして、生涯の伴侶と信じることのできる異性に出会うことがどれほど大切で、人生に大きな影響を与えること、そして、その伴侶との関係を永続させるためには努力しなくてはならないこと。

それらが隠されたメッセージとして強くうったえかけてくる作品であるように感じました。

ラブ・アゲインの無料視聴情報まとめ

スティーブ・カレルとライアン・ゴズリングが出演する映画『ラブ・アゲイン』の動画フルを無料視聴する手軽な方法を紹介しました。

そして、ネタバレ感想と評価についてもまとめてあります。

今すぐ、ラブ・アゲインをU-NEXTで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました