バーニングオーシャン(映画)のフル動画を無料視聴!Huluで見れる?

ヒューマンドラマ

マーク・ウォールバーグ出演映画『バーニング・オーシャン』【監督:ピーター・バーグ|原題:Deepwater Horizon】(2016年)のフル動画を無料視聴する手軽な方法をご紹介します。

今すぐ、『バーニング・オーシャン』を無料で見てみる

\31日間以内に解約すれば、まったく料金はかかりません/

バーニングオーシャン(映画)のフル動画を無料視聴する手軽な方法

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、マーク・ウォールバーグ出演映画『バーニング・オーシャン』日本語吹き替え版および字幕版のフル動画が見放題で配信されています。

動画配信リスト
U-NEXT 〇(字幕・吹替)
FOD 〇(字幕・吹替)
Hulu ×
dTV 〇(字幕・吹替)
Amazonプライム 〇(字幕・吹替)
Netflix 〇(字幕・吹替)

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

Netflix(ネットフリックス)は、2019年12月3日に無料体験が終了。1ヶ月のお試し期間がなくなり、申し込んだ時点から、料金が発生するようになりました。

※紹介しているVODサービスの情報は2020年4月29日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

バーニングオーシャン(映画)を無料視聴するならU-NEXTがおすすめ

U-NEXTに初めて登録される方には、無料で鑑賞できるトライアル期間が31日間あります。

お試し期間中に解約すれば、一切、お金はかかりません。ネット上のサービスは、自分で使ってみないと便利なのか判断できないので、ありがたいシステムです。

自分の環境に合えば、継続すれば良いですし、そうでなければ、他を探した方が動画ライフを楽しめます。そのために、トライアル期間を活用してみてくださいね。

『バーニング・オーシャン』でマイク・ウィリアムズを演じたマーク・ウォールバーグの下記作品がU-NEXTで配信中です。

  • テッド
  • ミニミニ大作戦
  • ハード・ラッシュ
  • ローン・サバイバー
  • パトリオット・デイ
  • ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金
  • ザ・シューター/極大射程

マーク・ウォールバーグの魅力を思う存分に満喫してくださいね。。

さらに、U-NEXTの特典には31日間のお試しだけでなく、有料動画や漫画などに使える600円分のポイントがプレゼントされます。

最近は、公開年度の新しい映画が早い時期に、どんどん動画が配信されるようになりました。けれども、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではありません。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、有料レンタル扱いの新作映画を追加料金なしで鑑賞することができます。

たとえばマーク・ウォールバーグやローレン・コーハンが出演する映画『マイル22』もポイントを使えば、視聴可能ですよ。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する面倒がありません。動画配信サービスなら、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、チェックしないと損する動画配信サービスといえます。

▼▼▼U-NEXTで映画『バーニング・オーシャン』を見放題で鑑賞する▼▼▼

U-NEXT(ユーネクスト)

バーニングオーシャン(映画)はpandoraやdailymotionなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

U-NEXTで映画『バーニング・オーシャン』を快適に視聴する

バーニングオーシャンのネタバレ感想と評価【映画】

映画『バーニング・オーシャン』は、2010年に発生したメキシコ湾での海底油田掘削施設の火災事故に基づいた作品です。

当時は油田から漏れ出た原油が広く海面を覆い尽くす衝撃的な映像で世界的に知られた事件となりました。本作は事件当時の掘削施設内部の意思決定のあり方、事故発生後の掘削施設職員の脱出と救命活動を描き出しています。

人為的な事故であり、施設運営体制がずさんであったという以外にない事件なのですが、そうした事件をどのように解釈して映像化するのかが大きなポイントになります。

映画『バーニング・オーシャン』の物語は前半部分では事故発生の原因となった手抜き作業、必要なテストの省略がなぜ起こったのかについて語られます。

施設は油田を所有するBP社から委託を受けたトランスオーシャン社が運営する形態をとっていました。納期の遅れを挽回すべくBP社の社員はトランスオーシャン社員に居丈高に接し、作業の省略やスピードアップを半ば強要する形で実行させたのです。

事故が起きた負圧テストは、まさにBP社の社員が作業を無理強いして行われたテストでした。

ここに見られるように、海底油田の安全性を軽視したBP社社員の判断を直接の原因とし、彼らの傲慢さやトランスオーシャン社員を下に見る態度が強調されるスタイルで描かれます。

けれども、負圧テストの実行の最終的にゴーサインを出したのはトランスオーシャン社側の責任者であること。

また、テストを終えて早く作業を終わらせたいという空気が施設内に充満していたことを考えると、一部の人間のみに責任を追わせ、彼らを人間的にも下劣な人間として描くことは、物語を過度に単純化しています。

人の感情を直接、刺激するこうした手法は、フィクションでは成立する手法です。ですが、ノンフィクションであれば、もう少し慎重な考察があってもよかったのではないかと思います。

映画『バーニング・オーシャン』の後半部分は掘削施設が火災を起こし、施設が崩壊していく中で、何とか施設の崩壊を防ぎ作業員を1人でも多く救出しようとした人々が中心に描かれます。

ここでの主役は施設責任者ジミー(カート・ラッセル)と彼の右腕の責任者マイク(マーク・ウォールバーグ)です。

ジミーは重傷を負っているにも関わらずギリギリまで避難することを潔しとせず施設を正常な位置に戻そうとします。

他方でマイクは猛火をかいくぐり施設の電源復旧に努め、また、救命ボートが去った後に火が燃えたぎる海に飛び込み自力で脱出するほどの勇敢さを発揮します。

巨大な施設が崩れ落ちていく映像の迫力は圧巻で、そうした状況下で施設にとどまった勇気には感動しました。

しかし、彼ら2人はトランスオーシャン社社員であり、物語の前半ではBP社社員に対する反発を隠そうとしなかった人物です。

土壇場での彼らの活動は当然ながら称賛されるべきものなのですが、あまりに彼ら2人を英雄として描き出そうとするあまり、BP社とトランスオーシャン社の対立を勧善懲悪として描きすぎているように感じました。

単純な勧善懲悪として事実を解釈した結果、トランスオーシャン社側の責任者として彼らが早急なテストを阻止できなかった責任が有耶無耶になってしまい、ヒーローではあっても、どこか釈然としない気分にさせられてしまいます。

映画『バーニング・オーシャン』は、物語としては、どこかしっくりいかないものではあっても、やはり海上油田掘削施設を舞台にしているために映像が持つ迫力には特筆すべきものがあります。

孤立感を感じさせる海上施設を舞台としていることも映像がもたらす恐怖を増加させる効果を持ちました。また、日ごろ、馴染みのない海底油田掘削施設内部の日常を知ることができるという点でも映像に引き込まれていきます。

そうした映像が伝える力が強いものであっただけに、物語の過度の単純化は少し残念に感じました。

バーニングオーシャン(映画)の無料視聴情報まとめ

マーク・ウォールバーグ出演映画『バーニング・オーシャン』の動画フルを無料視聴する手軽な方法を紹介しました。

そして、ネタバレ感想と評価についてもまとめてあります。

今すぐ、バーニング・オーシャンをU-NEXTで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました