きみに読む物語(映画)の動画フルを無料視聴!字幕も吹き替えも見れる

ラブロマンス

映画『きみに読む物語』【監督:ニック・カサヴェテス|原作:ニコラス・スパークス|原題:The Notebook】(2004年)の動画フルを無料視聴する手軽な方法をご紹介します。

今すぐ、『きみに読む物語』を無料で見てみる

\31日間以内に解約すれば、まったく料金はかかりません/

きみに読む物語(映画)の動画フルを無料視聴する手軽な方法

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、映画『きみに読む物語』字幕版および日本語吹き替え版のフル動画が見放題で配信されています。

動画配信リスト
U-NEXT 〇(字幕・吹替)
FOD 〇(字幕・吹替)
Hulu ×
dTV 〇(字幕のみ)
Amazonプライム △(字幕のみ)

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

※紹介しているVODサービスの情報は2020年3月12日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

映画が好きならU-NEXTはおすすめサービス

U-NEXTには、無料で鑑賞できるトライアル期間が31日間あります。

お試し期間中に解約すれば、一切、お金はかかりません。ネット上のサービスは、自分で使ってみないと便利なのか判断できないので、ありがたいシステムです。

自分の環境に合えば、継続すれば良いですし、そうでなければ、他を探した方が動画ライフを楽しめます。そのために、トライアル期間を活用してみてくださいね。

ライアン・ゴズリングの恋愛映画と言えば『ラ・ラ・ランド』。

レイチェル・マクアダムスのおすすめは、『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』。

どちらもU-NEXTで見放題配信中です。どっぷりとラブストーリーに浸ってくださいね。

さらに、U-NEXTの特典には31日間のお試しだけでなく、有料動画や漫画などに使える600円分のポイントがプレゼントされます。

最近は、公開年度の新しい映画が早い時期に、どんどん動画が配信されるようになりました。けれども、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではありません。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、有料レンタル扱いの新作映画を追加料金なしで鑑賞することができます。たとえば、2019年に公開された『僕のワンダフル・ジャーニー』もポイントを使えば、視聴可能ですよ。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する面倒がありません。動画配信サービスなら、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、チェックしないと損する動画配信サービスといえます。

▼▼▼U-NEXTで映画『きみに読む物語』を見放題で鑑賞する▼▼▼

U-NEXT(ユーネクスト)

きみに読む物語(映画)はpandoraやdailymotionなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

U-NEXTで映画『きみに読む物語』を快適に視聴する

きみに読む物語(映画)のネタバレ感想と評価

映画『きみに読む物語』は、1940年の夏、材木商で働く青年ノア(ライアン・ゴズリング)と、当時、避暑に来ていた17歳の娘アリー(レイチェル・マクアダムス)との間の生涯にわたる恋愛を描いた純愛物語です。

ノアは材木商で働く労働者である一方で、アリーの家は豊かで彼女自身は大学進学を目指しています。アリーに一目惚れしたノアが強引な方法で彼女をデートに誘い、二人は恋に落ちました。

しかし、アリーの両親、とりわけ母親は、二人の交際に猛反対で、アリーを強引にニューヨークに連れ帰ることで二人の交際は終わります。

その後、二人は別々の人生を歩みました。ところが、ある時、ノアがアリーを偶然に見つけたことから二人の恋は再燃し、アリーは周囲の反対を押し切り結婚、生涯、添い遂げることになります。

映画『きみに読む物語』のストーリーは、年老いたノアが、痴呆のために記憶が覚束ないアリーに向かって自分たちの馴れ初めから結婚までを語るというスタイルで進みます。

このスタイルが二人の恋が決して若かりし頃のささやかな恋の物語ではなく、長期にわたる、誰もが羨むような純愛物語であることを示唆していました。

また、ノアによる読み聞かせの場面を通じ、年老いて二人は同じ施設で暮らしていること、そして、少なくともノアはアリーに対して依然として恋をしており、生涯に渡って一人の女性を愛し続けたことを誇りに思うとするノアの言葉に嘘はないことがわかるのです。

しかし、二人が結婚したのかどうかについては謎のまま残されました。ノアと再会した時、婚約中であったアリーは、その結婚をどうしたのかが物語の気になる部分になります。

物語が進む中で強調されるのは、二人の恋がどれほどの悲劇に見舞われたのかということです。

アリーの母親がノアからの手紙を隠し続けたこと、そして、ノアとの恋を諦めたアリーが新しい交際相手を見つけ婚約したこと、しかも、その婚約者は、豊かでアリーの両親のお眼鏡にかなっており、理想の結婚相手であることなどです。

映画『きみに読む物語』は、好きな者同士でありながらも、本人たちの予期せざるところから生じたことがきっかけで二人の間の距離がどんどん広がっていく悲劇が描かれます。

この過程で強調されるのはノアの孤独です。

アリーとの恋が終わった後、ノアは半ば自暴自棄になり出征、復員後は、父と共同で農園を買い、そこの家を改修することに没頭します。

世捨て人のような生活を送るノアからは、アリーとの恋が彼の人生において、どれだけ大きな存在であったか、アリーとの恋が彼にとっては全てであったことが、彼の孤独が強調されることで一層、鮮明に示されたのです。

しかし、ノアは時に隣町の戦争未亡人と寝るなど、アリーとの恋に全てをかけていたものの、その恋はまったくの純潔なものではないことがわかります。

アリーの婚約は、ノアに対する裏切りのように映るのですが、ノアと未亡人の関係は、アリーの裏切りを滅罪する、二人の恋愛における関係をイーブンにする物語上の配慮であると感じました。

様々な紆余曲折はあったけれども、最終的には子供や孫に囲まれた幸せな家庭を二人が築いたことが物語の終盤でわかります。そして、二人は共に眠るように同時に息を引き取り、物語は終わりました。

しかし、この紆余曲折が余りに平板な展開で結末が予想できてしまう点に、どうにも陳腐な印象を受けてしまいます。

たしかに、ライアン・ゴズリング演じるノアとレイチェル・マクアダムズ演じるアリーとの間の恋の描写は、美男美女が演じる、非常に美しい情景を作り上げていました。

しかし、物語の陳腐さが、一生涯にわたる恋であるにも関わらず、その重みを感じさせなくしている点が残念です。生涯に渡り一人のパートナーに恋をし続けるという物語は、誰もが羨むものですが、中々、成し遂げられるものではありません。

映画『きみに読む物語』は、ベタな展開の中で、この重みが感じられない点にも少し不満が残りました。

まとめ

映画『きみに読む物語』の動画フルを無料視聴する手軽な方法を紹介しました。

そして、ネタバレ感想と評価についてもまとめてあります。

今すぐ、きみに読む物語をU-NEXTで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました