母なる証明の動画フル無料視聴!吹き替えで見える?【ポン・ジュノ映画】

ミステリー

ポン・ジュノ監督映画『母なる証明』(2009年)の動画フルを無料視聴する手軽な方法をご紹介します。

今すぐ、『母なる証明』を無料で見てみる

\31日間以内に解約すれば、まったく料金はかかりません/

母なる証明の動画フルを無料視聴する手軽な方法をご紹介!【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ポン・ジュノ監督映画『母なる証明』日本語字幕版のフル動画が配信がされています。

残念ながら、日本語吹き替え版を配信しているところはありませんでした。

動画配信リスト
U-NEXT 〇(字幕のみ)
FOD △(字幕のみ)
Hulu ×
dTV △(字幕のみ)
Amazonプライム 〇(字幕のみ)

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

※紹介しているVODサービスの情報は2020年3月23日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

母なる証明の動画を見放題で視聴するならU-NEXT

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

『母なる証明』のポン・ジュノ監督による以下の映画もU-NEXTは見放題で配信中です。

  • TOKYO!
  • 殺人の追憶
  • 海にかかる霧
  • スノーピアサー
  • ほえる犬は噛まない
  • グエムル 漢江の怪物

『パラサイト 半地下の家族』でアカデミー作品賞を獲得したポン・ジュノ監督による作品を楽しんでください。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画をタダ(0円)で鑑賞することができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、予想以上にハマる動画配信サービスといえるでしょうね。

▼▼▼U-NEXTで映画『母なる証明』を鑑賞する▼▼▼

U-NEXT(ユーネクスト)

母なる証明をパンドラやデイリーモーションでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに無料で動画が見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

著作権を無視して勝手にアップロードされているので、削除される可能性が高いです。さらに、削除されるまでの期間も短くなっています。

もし、動画がアップされていても画質や音質が悪く、広告が画面をおおうように出ることもあるので、ストーリーを楽しむことができません。さらに、スマホやパソコンがウイルス感染する危険性もあります。

また、安全な動画配信サービスで見放題になっていますから、リスクがあるパンドラで視聴する意味もありませんね。

U-NEXTで映画『母なる証明』を快適に視聴する

母なる証明のネタバレ感想と評価【映画】

映画『母なる証明』は、韓国の田舎町で起きた女子高生殺人事件の容疑者として逮捕された知的障害を持つ青年トジュン(ウォンビン)と、彼の無実を信じて疑わない母親(キム・ヘジャ)を描いた物語です。

一日前の自分の行動を覚えることができず、また、人から言われたことを鵜呑みにしてしまう少年。事件の真相を明らかにし、息子の無実を証明しようとする献身的な母親。

そして、ろくに捜査もせず安易に知的障害を持つ少年を逮捕し、官僚的に事件を集結させようとする警察など、逮捕された少年が置かれた状況の理不尽さと母の献身が強調されるような物語の枠組みが、ありがちなストーリーの展開を予想させます。

すなわち、母親が身を粉にして事件の真相を解明し、真犯人がわかってハッピーエンドという結末が予測され、どちらかといえばヒューマンドラマ的な要素が強い作品という印象を受けました。

しかし、映画『母なる証明』の秀逸な点は、ありがちなヒューマンドラマ的な展開をなぞりながらも、随所に様々な伏線を入れることにより、優れたサスペンス作品に仕上がっている点にあります。

例えば作品冒頭の、母が畑で呆然としながら踊るシーンであったり、拘置所に収監された息子が母に向かい、「かつて、自分を殺そうとしただろう」とポツリと言うシーンなど、母と息子それぞれが内面に抱える狂気が所々に見え隠れするシーンがありました。

こうしたシーンを通じて作品の性格が決して献身的な母が息子を助けようとするだけのヒューマンドラマではないことを示唆します。

そして、事件の被害者である女子高生の乱れた性生活が明らかになって以降、急速に真犯人が誰なのかが物語の中心となり、一気に緊張感が増していくのです。

事件は、知的障害を持つ別の青年が逮捕され、息子は釈放され解決します。

しかし、果たして逮捕された青年が本当に犯人なのかどうかはハッキリしないまま終わってしまうのです。非常に思わせぶりな終わり方ですが、いたずらにハッピーエンドで終わらせないあたりも映画『母なる証明』の魅力でしょう。

息子が真犯人だったかもしれないという疑心暗鬼に悩む母、あるいは、母が事件の重要証人を殺した事実を息子が知っているかもしれないとする不安など、1つの事件をきっかけにして人間の内面に燻っていた狂気があぶり出されるのです。

それが永続していくであろうことのおぞましさが描かれているあたりに本作の面白さがあります。

作品冒頭から随所に散りばめられた伏線が、後半では全て回収されていくのですが、この伏線の多さがややくどいように感じられるのも事実です。

被害少女が鼻血を流すシーンなど、母と息子に関する伏線以外は、あえて無くしてしまったほうが、母と息子の内面をより印象強く描き出すことができたように感じました。

母なる証明の動画無料視聴まとめ

ポン・ジュノ監督映画『母なる証明』日本語字幕版のフル動画を無料視聴する安全な方法をご紹介しました。

今すぐ、母なる証明をU-NEXTで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました