グエムル漢江の怪物の動画フル無料視聴!ネットフリックスで見れる?【映画】

SF

ポン・ジュノ監督の韓国映画『グエムル 漢江の怪物(はんがんのかいぶつ)』(2006年)の動画フルを無料視聴する手軽な方法をご紹介します。

今すぐ、『グエムル 漢江の怪物』を無料で見てみる

\1ヶ月以内に解約すれば、まったく料金はかかりません/

グエムル漢江の怪物の動画フルを無料視聴する手軽な方法をご紹介!【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ポン・ジュノ監督映画『グエムル 漢江の怪物』日本語吹き替え版および字幕版のフル動画が配信されています。

動画配信リスト
U-NEXT 〇(字幕のみ)
FOD 〇(字幕・吹替)
Hulu ×
dTV △(字幕のみ)
Amazonプライム 〇(字幕のみ、吹き替え版は有料)
Netflix 〇(字幕のみ)

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

Netflix(ネットフリックス)は、2019年12月3日に無料体験が終了。1ヶ月のお試し期間がなくなり、申し込んだ時点から、料金が発生するようになりました。

※紹介しているVODサービスの情報は2020年4月6日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

グエムル漢江の怪物の動画を見放題で視聴するならFOD

ネットフリックスで配信されています。ただし、お試しキャンペーンが終了しているので、登録した時点で有料になるから無料では見られません。

現時点で、FODなら映画『グエムル 漢江の怪物』の日本語吹き替え版と字幕版が見放題で視聴可能です

FODには、無料視聴できるトライアル期間が1ヶ月あります。

トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるので、ユーザーにやさしいシステムになっています。

『グエムル 漢江の怪物』のポン・ジュノ監督による以下の映画もU-NEXTは見放題で配信中です。

  • 殺人の追憶
  • 母なる証明

『パラサイト 半地下の家族』でアカデミー作品賞を獲得したポン・ジュノ監督による作品を楽しんでください。

さらに、FODには下記の特典があります。

  • 人気雑誌の最新号が読み放題
  • 8の付く日に400ポイント(合計1,200ポイント)

無料おためし期間中にゲットできる1,200ポイントを使えば有料の映画や漫画などが読めるので、とってもお得です。

だから、FODを体験したことがない方は、一度、チェックしてみてください。

▼▼▼FODで映画『グエムル 漢江の怪物』を鑑賞する▼▼▼

FODプレミアム

グエムル漢江の怪物をパンドラやデイリーモーションでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに無料で動画が見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

著作権を無視して勝手にアップロードされているので、削除される可能性が高いです。さらに、削除されるまでの期間も短くなっています。

もし、動画がアップされていても画質や音質が悪く、広告が画面をおおうように出ることもあるので、ストーリーを楽しむことができません。さらに、スマホやパソコンがウイルス感染する危険性もあります。

また、安全な動画配信サービスで見放題になっていますから、リスクがあるパンドラで視聴する意味もありませんね。

FODで映画『グエムル 漢江の怪物』を快適に視聴する

グエムル漢江の怪物のネタバレ感想と評価【映画】

映画『グエムル 漢江の怪物』は、化学薬品の不法投棄により怪獣化した生物にさらわれた娘ヒョンソ(コ・アソン)を探す一族の物語です。

怪獣ものということができるのですが、怪獣をやっつけることがメインの物語ではなく、怪獣が出現したことによって生じる社会の混乱やぎこちなさを描くことが目的の作品となっています。

そのため、対立軸は怪獣対人間というよりも、怪獣の出現によって荒んだ社会対そうした社会の被害者となった一族であり、怪獣ものとして見ると違和感ばかりが感じられる作品です。

在韓米軍による化学薬品の不法投棄によって漢江に巨大な怪獣が生まれ、漢江沿岸で商店を営む決して裕福とは言えないある一族の娘がさらわれてしまいます。

しかし、怪獣との対決、娘の奪還は全てこの一族が担うことが映画『グエムル 漢江の怪物』の物語の大きな特徴です。

韓国の警察、軍隊、在韓米軍、そして、韓国社会は怪獣の出現によって、ばら撒かれたであろう細菌の駆逐を最大の目標とします。

そのため、怪獣と接触した一族は、細菌の保有者と考えられ、娘が奪われた被害者であるにも関わらず、社会からは敵とみなされ、追われる存在となりました。

この過程で描かれるのは、娘を奪われたと主張する一族に耳を傾けようとしない韓国警察や社会の余りに官僚的なあり方であったり、怪獣出現の原因を作ったにも関わらず、韓国社会よりも自軍の都合を優先させようとする在韓米軍の理不尽なあり方です。

そこには、一見、住みやすそうな社会にはなったけれども、内実は余りに弱者に厳しい、今日の韓国社会や韓米間の軍事同盟が持つ差別的な構造に対する皮肉が込めれているように感じます。

こうした世の中に対する批判と反比例するかのように、一族の絆の強さが強調されていました。

娘を血眼になって探す父親カンドゥ(ソン・ガンホ)と彼をサポートする彼の父と兄妹は、日頃、交わされる言葉は悪いけれども、娘を救出するためには命を投げ出すことも辞さないことで一致しており、決して軍や警察の圧力には屈しない強さを持つものとして描かれます。

屈折した社会において唯一、誇れるものが家族愛や一族の団結力であることがメッセージとして込められているのかもしれません。

軍や警察の武力を借りずに一族のみで怪獣に立ち向かっていく姿に、かなりの無理を感じてしまうのも事実です。

ですが、過度に感情的にならず、かといって落ち着きすぎない一族の感情のあり方は、怪獣との対決に勝利することができるかもしれないという思いを強くさせます。

さほど残忍さを感じさせない怪獣のあり方も、この怪獣ならやっつけることができるかもしれないという印象を強くさせるのです。

けれども、怪獣が登場する作品で怪獣との対決に軍も警察もさほど優先順位を置いていないという設定は、やはり無理があります。

怪獣を追わずに、あるかどうかわからない細菌に感染したとされる一族を追いかけまくる警察や軍というのはあり得ないからです。

映画『グエムル 漢江の怪物』は、このことが引っかかり、どうにも物語に感情移入できません。軍や警察がどのように怪獣と向き合うのかという部分をもう少し丁寧に描いたほうが良かったのではないかと感じます。

グエムル 漢江の怪物の動画無料視聴まとめ

ポン・ジュノ監督映画『グエムル 漢江の怪物』日本語吹き替え版および字幕版のフル動画を無料視聴する安全な方法をご紹介しました。

今すぐ、グエムル 漢江の怪物をFODで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました