スポットライト世紀のスクープの動画フル無料視聴!Netflixで見れる?【映画】

サスペンス

映画『スポットライト 世紀のスクープ』【監督:トム・マッカーシー|原題:Spotlight】(2015年)日本語吹き替え版のフル動画を無料視聴する手軽な方法をご紹介します。

今すぐ、『スポットライト 世紀のスクープ』を無料で見てみる

\31日間以内に解約すれば、まったく料金はかかりません/

スポットライト世紀のスクープの動画フルを無料視聴する手軽な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、映画『スポットライト 世紀のスクープ』日本語吹き替え版および字幕版のフル動画が見放題で配信されています。

動画配信リスト
U-NEXT 〇(字幕・吹替)
FOD 〇(字幕・吹替)
Hulu 〇(字幕・吹替)
dTV ×
Amazonプライム △(字幕・吹替)
Netflix 〇(字幕・吹替)

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

Netflix(ネットフリックス)は、2019年12月3日に無料体験が終了。1ヶ月のお試し期間がなくなり、申し込んだ時点から、料金が発生するようになりました。

※紹介しているVODサービスの情報は2020年4月2日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

スポットライト世紀のスクープを見るならU-NEXTがおすすめ【映画】

Netflixは無料体験キャンペーンが終了したので、『スポットライト 世紀のスクープ』を無料視聴するならU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTには、無料で鑑賞できるトライアル期間が31日間あります。

お試し期間中に解約すれば、一切、お金はかかりません。ネット上のサービスは、自分で使ってみないと便利なのか判断できないので、ありがたいシステムです。

自分の環境に合えば、継続すれば良いですし、そうでなければ、他を探した方が動画ライフを楽しめます。そのために、トライアル期間を活用してみてくださいね。

『スポットライト 世紀のスクープ』のトム・マッカーシー監督が関わった下記の作品がU-NEXTで動画配信中です。

  • 2012
  • 靴職人と魔法のミシン
  • ミート・ザ・ペアレンツ

以上の3タイトルは見放題です。トム・マッカーシーは監督だけでなく、俳優として出演している映画もあります。

さらに、U-NEXTの特典には31日間のお試しだけでなく、有料動画や漫画などに使える600円分のポイントがプレゼントされます。

最近は、公開年度の新しい映画が早い時期に、どんどん動画が配信されるようになりました。けれども、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではありません。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、有料レンタル扱いの新作映画を追加料金なしで鑑賞することができます。

たとえば、トム・マッカーシーが脚本で参加している映画『プーと大人になった僕』もポイントを使えば、視聴可能ですよ。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する面倒がありません。動画配信サービスなら、好きなときに手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、チェックしないと損する動画配信サービスといえます。

▼▼▼U-NEXTで映画『スポットライト 世紀のスクープ』を見放題で鑑賞する▼▼▼

U-NEXT(ユーネクスト)

スポットライト世紀のスクープはpandoraやdailymotionなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

U-NEXTで映画『スポットライト 世紀のスクープ』を快適に視聴する

スポットライト 世紀のスクープのネタバレ感想と評価【映画】

映画『スポットライト 世紀のスクープ』は、ボストンにおけるカトリック教会神父による、児童に対する性的虐待事件をめぐる新聞報道を描いた実話に基づく物語です。

本作では、ボストン・グローブ社の調査報道グループによる調査過程が主に描かれています。地域に隠然たる影響力を持つカトリック教会による、有形無形の圧力に屈せずに事実を世に知らしめた彼らの功績の偉大さを知ることができました。

それ以上に、児童に対する性的虐待を行った神父が90名近くいるかもしれないこと、さらに、こうした事実を知りながら、ボストンのカトリック教会は、なんら有効な対策を講じなかったことに恐怖を感じます。

そして、ひたすら事実を隠蔽しようとしていたことに怒りを通り越して唖然とさせられる作品です。

映画『スポットライト 世紀のスクープ』で何よりも印象深いのは、調査報道グループに属する記者たちの日常を丁寧に再現しようとしている点にあります。ジャーナリストというと原稿を書いているか、コメントを取るべく駆け回っている描き方がよくされてきました。

しかし、本作では、そうした映像に加え、膨大な神父の勤務記録から性的虐待を行った可能性のある神父を抽出したり、図書館や裁判所などで粘り強く公的文書を探し当てるといった地味な作業に没頭する姿などが時間をかけて描かれます。

こうした時間のかかる地味な取材活動の描写があるために、記事の発表が非常に重みを持ったものとして響いてくるのです。

調査グループ内では記事をいつ発表するのかをめぐり激論が展開されます。

スクープ性を重視し、カトリック教会の枢機卿による隠蔽が証明できた段階ですぐに記事を発表しようとする意見と、そうしたスクープだけでは神父による性的虐待とカトリック教会の隠蔽体質は変わらないため、もっと証拠を集めた上で公表すべきとの意見が鋭く対立します。

スクープを重視するか、社会の公器としての役割を重視するか、いずれも説得力ある意見です。

そこで、グループのリーダーは、社会の公器として、より深く調査をすべきだという判断をしました。それまでの取材活動の苦労が丁寧に描写されてきただけに、この場面が伝えようとする葛藤の根深さと決断の重要さが痛いほど伝わってきます。本作最大の見所です。

印象的なのは、ボストンというアメリカの中で非常に歴史のある町におけるカトリック教会が持つ力の強さです。

映画『スポットライト 世紀のスクープ』では児童虐待の被害者やその保護者等への取材の様子も描かれています。そこでは子供がレイプされたにも関わらず、カトリック教会側の隠蔽工作に積極的に協力しようとする保護者が多数いることが明かされました。

司法や行政といった権力機構に対して教会が影響力を持つというのは容易に想像がつくのですが、信徒に対して、ここまで影響力があるのは驚きでした。

教会が地域社会に浸透し、結果として人々は教会に全幅の信頼を寄せるようになっていることなどが関係していると思います。

しかしながら、児童虐待という深刻な問題であっても、教会の影響力を排除するのはかなり難しいという現実を目の当たりにし、宗教のあり方を考えさせられてしまいました。

スポットライト世紀のスクープの無料視聴情報まとめ

映画『スポットライト 世紀のスクープ』の動画フルを無料視聴する手軽な方法を紹介しました。

そして、ネタバレ感想と評価についてもまとめてあります。

今すぐ、スポットライト 世紀のスクープをU-NEXTで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました